正しい目標の立て方☆目的と目標を間違えてない?

icatchgzou

今回は、目標と目的の違いを認識して、正しく目標を立てる方法についてです。

Kyouka
みんなチャレンジするとき、目標って立てるよね?でも、その目標の立て方って人によって、全然解釈が違うって思わない?
りえちゃん
うん、思う思う!!みんな、目標設定をどう解釈して立てているんだろうって思う時がある。。
Kyouka
だよね。それでちょっと調べてみたよ。
Kyouka
で、あることに気付いたの。
りえちゃん
なになに??
Kyouka
そもそも目標って何?ってことをよくわからないままにいることを。笑

 

目標を立てる時、どう立てていますか?

そもそも目標って、どう考えて設定するべきなの?

今回は、目標と目的の違いを認識して、そして、正しい目標の立て方について考えてみます。

 

間違った目標の立て方

目標の立て方画像なにかにチャレンジするとき、目標立てる人って多いと思います。

たとえば、1年の始まりに

「今年の目標は・・・・」

と1年の目標を立てる人って多いはずです。

だけど、その目標、
あなたにとって、ちゃんとした「目標」になっているでしょうか?

もしかして、目標の立て方間違ってないです??爆

たとえばですが、

『今年は、勤めている会社をやめる』
『今年はちゃんと稼げるようになる』
『私らしくマイペースでも頑張る』

こんな感じの目標を立てていませんか?
もしそうであれば、ちょっと手を止めて、この記事の続きをぜひ読んでみてください。^^

何故ならそれは、
目標というよりは目的だったりするかもしれないからです。

だけど普通、「目的を立てる!」とは言いませんよね^^;

 

目的と目標の違い

目的も目標も、目指すという意味においては同じなんですが、

目的は行先のことを言い、
目標はその過程の目印の意味合い

があります。

成功している人は、この目的と目標をきちっと区別出来て設定することができています。

【目的とは】
目的は見たいものであり、ひとつ。
目指したいゴールであって、抽象的なもの。
目的を目指すために、いくつもの目標(目印)がある。
目的を達成するなら、いくつかの目標を達成していく必要があります。
【目標とは】
目的を達成するための目印。 目指すべき行動やその道筋を示したもの。
クリアする目標はひとつとは限らないし、途中で目的に向かう道筋が枝分かれする事も変更もあります。
具体的なもの。

です。ここで質問です!

「そもそもあなたの目的ってなんですか?そこをしっかりと自分の中で落とし込んで、目標が立てられていますか?」

例えば、先ほどの例でいうと、

『今年こそ稼げるようになる』だと、「稼げるようになる」というのはあなたの目的ですよね?

その為にどんな道筋で行こうときめたのでしょうか?

その目印(目標)となるものはどこですか?

 

もし、「稼げるようになる」というのが目的なのであれば、

今年は副業で月に20万円稼ぐ

となれば、これが目標です。

目標は、あなたの目的のための道しるべです。

目的がなければ、目印(目標)はつけられません

また、目的がまっすぐ一本道の簡単なものであれば
目印(目標)がなくても、目的まで到達できるかもしれませんが、
そうでなければ、目印(目標)がないとどうなりますか?

ディズニーランドまで行こうと考えたと時、京都に住んでいる私であれば、

「えっと・・まず、自宅から駅までバスで出て・・京都駅まで出て、そして新幹線にのり東京まで、そして・・・」と頭の中でポイント(目標)を抑えてから目的地までの道のりを考えます。

でないと、迷ったり、間違えたりしてしまいやすくなるからです。

「稼ぐ」という目的も同じ。

そしてポイントは

目的があった上での目標だし、
目標があるからこそたどり着きやすくなるのが目的なんです。

 

目標はたてるべき?

ニューヨークのブログ画像

では、もう少し突っ込んで・・・。
そもそも目標って立てなくちゃいけないものなんでしょうか?

私なんかは、ものすごく自由主義な人間なので、目標を立てるということだけで何か縛られるような気がして、ずっと毛嫌いして避けていた時期があります。

でも、ビジネスを始めて、スムーズに上手く行く人を見ているうちに気付いたんですよね。

先ほどから言っているように、目標は、目的(ゴール)にたどり着くための過程であり目印なんだって。
もちろん、目印(目標)がなくても、目的地までスッといける人もいます。

あなたが、そういうタイプなのであれば、目標(目印)は要らないかもしれません。

だけど、私のように、基本的に自分に甘いタイプの人間は(苦笑)、しっかりとなるべく早く迷わず間違えずに修正を重ねながら進めるように、自分の目的を達成したいと思っているなら、やはり目標はあったほうが良いと思います。

特に今まで、自分でビジネスをやったことがない人や、チャレンジがはじめてのことは、常に確認しながら、修正しながらを繰り返して、まずは目標(目印)まで到達し、そして次の目標(目印)まで行って・・・という道筋をつくって進んでいくことで、確実にたどり着くはずです。

 

目標はあなたの指標でもある

何か新しいことを始める時、
チャレンジする時って、
どうしても、まずは、技(スキルとかノウハウ)の方が気になりますよね。

『この人はどうやって稼いでいるんだろう・・・』
『どんなやり方をすれば、上手く行くんだろう・・・』って。笑

もちろん、手段は大切です。
だけど、実はそれよりもずっとずーっと大切なものがあります。

それは、

あなたを整えること

です。

そう!何よりもマインドの方が絶対的に大切。どんなにスキルを手にしても、技を身に着けても、マインドが整っていなければ、上手くいかないんです。

本当はまずはそちらに時間も投資もかけるべき。

見えないものだし、わかりづらいことなので、その部分に気づくことが最初は難しいことかもしれません。

京香アバターグッドジョブ

だから、私も自分のセッションでは、まずは、今までのマインドを仕事や達成したいことを達成させるマインドにチェンジさせることをとても意識しています。

 

 

まとめ

bloggazoou201806

再び質問です!

あなたの目的は何ですか?

あなたの目的を達するまでに必要な目標は何でしょうか?

目的をしっかりと認識し、そのために必要な目標を目的から逆算して設定しましょう!

 

ここにじっくりと時間をかけることって、とても有意義なことだと思います^^。

 

たどり着きたい場所をしっかりとイメージして、そして、そこに行くまでの道を自分で設定する。

このイメージですね。

ぜひ、しっかりとやってみてくださいね。

私たちは、当たり前のように、過去があって今の自分があり、そして、未来につながっているんだ・・・。

そう思っている人がほとんどだと思います。

だけど、先に未来を確定させて、確定させた未来があるから今がある。

こう考えて行動すれば、目標は常に達成できるに決まっていることになります。^^

私はこう設定して行動するようにしています。

本当は目標より立ててほしいものが他にある

実は、目標や目的よりも立てた方がいいものがあります。
(って、そんなこと言ったら、この記事読んだ意味ないやん!って言われそうですけど・・・)

それが何かというと・・・

ビジョン

です。

なぜ、目的(目標)よりビジョンの方を立てた方がいいのか?

それは次回の記事でお話ししますね!




お気軽にビジネスについてお尋ねください
個別メール相談

こんな悩みを持っているみなさま、
お気軽にどんな質問でもOK!

 
お一人お一人に合わせてご回答させていただきます。

 

■メール相談からのご感想■

 

『ご相談が出来るというのは本当にありがたいことだと実感しました。回答メッセージを読ませていただき、とても大切な味方を得たような気持ちです』

 

『勇気が要りましたが(笑)、メッセージを送らせてもらい本当に良かったです。私の問題の根本原因が明確になり、どうしたら良いかがはっきりと分かりました。ありがとうございます!』

 

★☆彡☆彡☆彡☆彡★

個別メール相談は完全無料です。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこのブログを書いている人

40代からの女性にWEBで自立する方法を伝えるナビコーチ。好きなことや今までの人生で得てきたことを情報発信することでこれからの人生を自分らしく自立した生き方を創る「ワタシ起業」を創る専門家。マインドをチェンジし、ブログ、SNSなどのネットを使って幸せになる方法を一緒に創っています。