WEBビジネスは一人では出来ない

アイキャッチ画像201807

WEBビジネスは一人では出来ない、むしろ仲間を作ろう!

Kyouka
今回は、私のブログスクール内での面白い会話をご紹介。女性だけのグループサークルなので、みんな仲良くていろんな話をするの。
りえちゃん
へーー、ネットでそれっていいね!
Kyouka
でしょ?その話の中で、私にとっては、最高の気づきがもらえた会話をシェアするね!ブログに書きたくなっちゃった☆
りえちゃん
うん!楽しみ~♪

人というのは、いかに善悪を自分の考えだけで決めているかということ。

でも、そもそも善悪には実は基準なんてなくて「こうあるべき」だとか「これが良いんだ」という概念自体が曖昧すぎるなことなんだってこと。

このことを自分にちゃんと落とし込めれば、すごく楽に生きることが出来るんだってことを、私の中にそのことを腑に落としてくれた仲間の言葉を紹介します。

やっぱりネットのお仕事といえども、人と人とのつながりは宝物です☆

 

[icon name=”diamond” class=”” unprefixed_class=””] リフレーミングって知ってる?

リフレーミングって言葉知っています?

リフレーミングとは?
ある出来事や物事を、今の見方とは違う見方をすることで、それらの意味を変化させて見ること。

たとえば、失敗をした時に、
「これも経験だ!」と思うか、
「もうだめだ」と思うか、
捉え方や見方によって感じ方が変わるし、その後の行動も変わってきます。

もちろん、この考え自体は「よく分かるよ」と思う人も多いと思うんです。

だけど、普段の自分の思考や、長年の経験から備わっている考え方となると話は別なんですよね。

特に、自分自身のこととなると、どうしても弱点とか嫌なところにフォーカスしがちで、人にどう見られるかを気にしてしまったり、気にするあまり行動できなかったりすることって多かったりしませんか?

私もまさにその一人。汗。

自分の苦手なところであり、克服したいところでもあり、その苦手なところを得意としている人をとても羨ましく思ったりもして、とにかくその弱点を持っている自分が嫌いでした。

でも、そんな私の目の前に

「その弱点は強点だと私は思っていた!」と言い放った人がいたんです(笑)

その会話を復元致します。笑

 

[icon name=”diamond” class=”” unprefixed_class=””] You are OK!!

私の運営しているブログスクールのスタート時に、メンバーさんにそれぞれ自己紹介をしてもらったんですね。

名前、ニックネーム、住んでいる場所・・・そして、自分の良いところ、弱点も書いてもらいました。

もちろん、私も。
弱点のところには「大雑把」と書いたんです。

子供の頃から、カギやハンカチなどを置く場所や向きが決まっているような几帳面な父や叔父から、

「ほんま、お前は大雑把やな。きっちり直しなさい!」

と、ことあるごとに言われ続け、何か失敗するたびに「大雑把にするからでしょ!」と怒られて育ってきました。

怒られながらも、そこは直らず、その大雑把のまま成長して大人になりました。笑

もちろん、それは、逆に言い返せば「気楽に捉えられる性格ともいえる」とは思ってはいました。
けど、いつも、

「いつかきっちり出来る人になりたい」
「あの人、いつもきっちりしていて良いなあ」

と感じ、大雑把な性格は、自分の弱点であり、改善すべきところなんだと思っていて、大嫌いだったんです。

なので、いつもプロフィールで自分の弱点を書くときは、真っ先に「大雑把なところ」と必ず書きます。笑

今回も、そのコミュニティ内での弱点のところに『大雑把』と書いた人が、複数いたんですよね。
(私の周りの人だからそういう人が集まってくるのかもしれません^^;)

すると、それを見た、同じく自称「大雑把」なイタリア在住のSさんが、こう書き込んだんです。

たくさんの人が「大雑把」を弱点のところに書いてあるの、ちょっと新鮮でした。私は「適当で何事もあまり気にしない=大雑把」な性格を、自分の良いところだとずっと思っていた。人が違うと捉え方もこんなに変わるのね

と。

私はこのコメント見た時、

ほんとビックリ!!!したんですよね。

「マジっすか??」

と。で、

『え?そうなんだ・・・。びっくり!
私は小さい頃から「ほんま、大雑把やな」と両親から親戚から言われつづけ、とにかく、きちんとした人にあこがれるわー』

と返信したんです。

そうしたら、

『実は私、繊細で小心で、いちいち傷つくのが嫌で、すべてにおいて大雑把になるように努力しています。だから、大雑把は、最高だと思っています。きちんとした人には私も絶対なれない。いい加減、最高。』

と返信してくれたんですね。

衝撃的でした。

自分が最悪だと思っていたことを彼女は最高だと言ったんです。

そしてこの時、

(あーーー、やっぱり、全ては自分の設定次第なんだ。)

とストンと心の中に腑に落ちたんです。

良いも悪いも決めているのはすべて自分。

自分の思考。

だから、見方を変えればすべて変わる!

だから、全てOK!

「You are OK!!」
あなたはあなたのままでいい!

そう!

『こうあるべきだとか、
こうしなきゃいけないとか、
やはり要らない、そんなもの・・・。』

何が正しいか正しくないかなんて、そもそも基準なんてない。

だから、自分のままでいい。
今の自分のままでいい。

弱点なんてないんですよ。

そう思っているのは、あくまで、自分の設定にしかすぎない。
でもって、設定なんていくらでも、スイッチ1つで変えられるからね。笑

自分ひとりでは、こんな気づきは、絶対に無理。

やっぱり、仲間って最高です!

 

[icon name=”diamond” class=”” unprefixed_class=””] WEBビジネスは1人では出来ない

私は、合わない上司との仕事を何年も我慢し続け、アトピーが出たり、耳鳴りがするようになったりして、そこから解放されたくて、WEBビジネスの世界に入りました。

だから、最初は1人で取り組めるビジネスだと考え、それがすごく魅力的だったんです。

でも、今はWEBビジネスだからこそ、1人でやるのは難しいんだということが分かってきましたし、誰かと組んだりグループで行動することで、ビジネスが掛け算になるということも分かってきました。

WEBビジネスは、マインドがとにかく大切だと言われます。

みんな何かしら、今の自分から変わりたくてWEBビジネスに挑戦しているはずです。

だけど、何とか今の自分のままで頑張ろうとする。

今の自分だから、今があるのに。笑

今の自分のままでなんとかしようとしても無理なんです、そもそも。

だからこそ、自分以外の力や、今とは違う環境を自分に与えてあげないといけない。

特に初心者の頃は、星の数ほどあるネットでの情報を自分で判断することも出来ないし、その情報に溺れてしまいがち。そこを上手く軌道修正できる場所や仲間は、WEBビジネスでは必要不可欠だと私は考えています。

特に、女性は群れる生き物。

その特徴を大いに活かして、グループで個々が成長していければ人生にとってこんな素晴らしいことはないと思いません?

私の長年のコンプレックスを、WEBという世界中でつながることが簡単に出来る環境で知り合った仲間から、見事に解消してもらえました。

いろんな気づきをくれる
WEBも最高!

WEBで仕事している今も最高!

あなたも、こんな楽しいWEBビジネスに、ぜひ1人じゃなくて、誰かと一緒に取り組んでみてください。

スキルもマインドも、レバレッジ聞かせて上げていくことが出来るはずです!

 

それでは、今回はこのくらいで・・・・☆

Let’s meet again next time!

 




お気軽にビジネスについてお尋ねください
個別メール相談

こんな悩みを持っているみなさま、
お気軽にどんな質問でもOK!

 
お一人お一人に合わせてご回答させていただきます。

 

■メール相談からのご感想■

 

『ご相談が出来るというのは本当にありがたいことだと実感しました。回答メッセージを読ませていただき、とても大切な味方を得たような気持ちです』

 

『勇気が要りましたが(笑)、メッセージを送らせてもらい本当に良かったです。私の問題の根本原因が明確になり、どうしたら良いかがはっきりと分かりました。ありがとうございます!』

 

★☆彡☆彡☆彡☆彡★

個別メール相談は完全無料です。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこのブログを書いている人

40代からの女性にWEBで自立する方法を伝えるナビコーチ。好きなことや今までの人生で得てきたことを情報発信することでこれからの人生を自分らしく自立した生き方を創る「ワタシ起業」を創る専門家。マインドをチェンジし、ブログ、SNSなどのネットを使って幸せになる方法を一緒に創っています。