起業した女性の中で、続けることができる人の最も大きな共通点

icatch201801
Kyouka
起業する女性で、続けることができて結果を出せる人の共通の最大ポイントについて

私は1年のうち、100名前後の Webを使って起業したい女性や初心者の方たちとお話をする機会があります。

スタート時は、不安感よりも、目をキラキラさせながら『頑張ります!』という期待感をもっている人の方が圧倒的に多いのに、その半年~1年後になると、続けている人というのはほんの一握りなのが現状なんです。

今から10年後、20年後を想像してみて。
今よりももっと、女性は自由を感じられている時代になっているはずです。でも、その自由を得るためには、いろんな意味で『自立』が必要です。

きっと、そんなことはみんな心のどこかで感じているからこそ、WEBを使って起業したいと考えたんだろうし、可能性を見出してチャレンジしようと思ったはず。

じゃあ、続けられる人と続けられない人の差はどこにあるのか?

実は、チャレンジし続けられる女性を見た時に、ある大きな共通点に気づいたんです。

今回はその共通点から『継続させるためのマインドセット』について考えてみたいと思います。

 

[icon name=”diamond” class=”” unprefixed_class=””] 継続できる女性が持っている最大の共通点

ズバリ、その共通点が何かと言うと、

切羽詰まっている人もしくは、過去に大きな挫折を味わったことがある人

である場合がホント多いんです。

新しいことをチャレンジする時は、上手く行くまでに時間とパワーが必要になってきます。もちろん、そんなことは誰でも頭では分かって始めているはずです。

だけど、2.3か月も経つと少しずつ不安が募ってきます。

起業するということは、見えない道を歩いていくこととも言えます。
それはものすごく不安なことだし、不安そのものが人として本能的に避けたいと思ってしまうこと。それが当たり前の思考です。

どんなところかわからない行先に、ガンガン進める人なんてそうそういるもんじゃありません><

でもって、一度芽生えた不安というのは、それを打ち消すものがない限りどんどん膨らんでいきます。

『ちゃんとできているんだろうか・・・・』
『これで合っているんだろうか‥‥」
『私はちゃんと結果が出るんだろうか・・・・・』
『こんなことしてていいんだろうか・・・・・』
『時間の無駄になったどうしよう・・・・・』
『他にいい方法はないかな・・・・・』   etc.

そりゃあ、いっぱい出てきます。苦笑

それでもって、ネットというところは良くも悪くもあらゆる情報が蔓延している世界。
不安な状態の時に『こっちにいいのがあるよー』とか『本当にそんなことしてていいのな?』なんて言う ものに触れた時、ぐらついてしまうのも当たり前・・・。
(私も最初はよくグラつきました><)

だけど、ここが大きなポイントで、
そんな不安を打ち消すだけの何かが、自分の中である人だけが続けられるし、結果が出せているんですよね。

じゃあ、その何かって何なのかと言うと、

『危機感』

なんです。

 

[icon name=”diamond” class=”” unprefixed_class=””] 継続できる女性の特徴

続けられている女性に見られる共通点は、『切羽詰まっている人』か『過去に大きな挫折を味わったことがことがある人』が多いといいました。

ここでもう少し具体的にどんな人なのか?っていうことを上げていきたいと思います。

シングルマザーの女性

シングルマザーの人は、自分で稼がなくちゃいけなかったり自立をしないといけない人がほとんどです。

子供を育てていくために、自分が稼がないと生活していけないという環境の人が多い。

なので、とにかくやらないわけにはいかないんです。

自分がやらないとどういうことになるか、子供にどれだけ影響があるかということをリアルにイメージすることができるんですよね。

母親って自分だけのことならともかく、子供のことであればどんなことでも頑張れると言う人って多いはず。

なので、『稼げるかな?』『うまく行くかな?』なんていうことを悩んで手を止めている余裕もないんです。

『悩んでいる時間があればとにかくやろう』というマインドになる人が多い。

シングルマザーの女性が、挫折する人と比べて継続しやすくて結果も出せている理由というのは、やらないと生活を上手くしていくことができないという危機感が大きいからだと思います。

 

一度大きな挫折経験がある人

ブログ画像2018063

人生の中で大きな挫折の経験をしている人って、意外と、しぶといと言うか継続できる人が多いんですよね。
私もこのタイプかな。苦笑

大きな挫折の中で多いのが、離婚経験がある人。

結果を出す人って、バツイチの女性が結構多いんです。

『これ、なんでかな?』と私の経験からも考えてみたんですけど、おそらく、過去の大きな失敗の中で、自分なりのどん底を味わっていますよね。そしてそこから立ち直った経験がある。どんなに苦しくても不安でも、必ず上がれるということは身をもって体験しているからではないかなと思います。

今は、すごく不安で辛くて見えなくても、必ず朝が来ると言うか晴れると言うか、そういう時が来るんだっていうことを知っているので、自分を信じることができる人が多いんだろうなと思います。

自分を信じていれば、必ず次の未来があるということを分かっているんですよね。

なので継続することができる人が多い。

継続できれば必ず何かしらの結果は出ます。

 

[icon name=”diamond” class=”” unprefixed_class=””] リアルに自分の未来をイメージしよう

私だって、不安になり本当に稼げるんだろうかと思って過ごしていた時期が長くありました。

でも、そんな時には敢えてイメージすることがあります。

それは諦めた時の自分の未来

みんな、自分の夢やこうなりたいという希望をイメージして、それが実現できる世界だと思ったから、今のチャレンジがあるはずです。

じゃあ、そのチャレンジを辞めた時の自分の夢や未来は、今と照らし合わせた時にどうなるか?ということをリアルにイメージをしてみてほしいんです。

私であれば、36歳の時に再就職を果たし、自分はずっと定年までこの会社で働こうと思っていました。

それが安定だし、幸せだとも思っていました。
でも一方で、どんなに10年20年働き続けたとしても、 自分の収入はこれぐらいにしかならないということも見えてしまいました。

自分がこのまま進めば手に取るだろう未来を考えたとき、自分らしい人生を過ごせるのか?と考えると答えは明らかにNOだったんです。

そんな時に Web ビジネスに出会います。
思い切って会社員を辞めてこの世界に飛び込んだ時は、既にアラフォーと言われる年代になっていました。

それから、何回も挫折しかけました。

『私には無理なのかな?』『本当に仕事としてやっていけるのかな』という不安と毎日格闘していました。

だけど、そんな時には諦めた自分をリアルにイメージをしたんです。

今諦めたら、もうどこかの会社に正社員として働くということも年齢的に難しいだろうし、 おそらくパートで働くという道しか残らないだろうと。

私の性格上、パート勤務という働き方は全く向いていません><
どんなに一生懸命パートで働いても、数年前に退職した会社員の時よりも稼げないというのは明らか。
それでは『好きなことを仕事にしていきたい!』とわがまま言って退職した会社の上司から『ほら、甘いんだよ』と言われてしまうことになります。苦笑

また、このチャレンジを諦めた時点で、自分の人生を自分でいわば捨てたようなものだとも思いました。

この先、全く期待のできない年金生活や時給で働くパートだけの収入で、

  • 私の欲しいもの
  • 私の行きたいところ
  • 私のやってみたいこと

ほとんど満足に叶えることができないということが確定した未来になってしまいます。

それだけは絶対に嫌だと思いました。

それをリアルにイメージすればするほど、

『あかん!諦めたらあかん!!』と思いました。笑

その繰り返しをずっとやっていたような気がします。

 

[icon name=”diamond” class=”” unprefixed_class=””] 危機感を感じるほど行動をする

ブログ画像012

当たり前のことだけど、人間なら、危機を感じればそこから脱出しようと思うし、 それが迫ってくればくるほど行動は早くなります。

余談ですけど、私の住む京都の本願寺さんに行くと、たくさんの鳩がいます。^^

常に観光客が歩いているので、少々の距離では慣れたもので知らんぷりで平然とハトがまわりに居ます。。
だけど意識して近寄こうとすると当然ながら逃げます。

自分に危機を感じた時点で、本能的に逃げるという行動を起こしますよね。

動物の本能ですよね。

中には、やると決めたら、危機とか関係なくやり遂げる人もいます。

でも、日本の女性や主婦の人は、受け身で生きてきた場面が多く、守られて生きてきた人も多い中で、自分の未来に対しても、危機感をリアルに考えながら行動を起こすということが、なかなか難しいことなのかなと感じたりもしています。

自分がやらないと直近で危機に陥ってしまうシングルマザーの人だったり、不安を感じても自分を信じて前に進むことができる、過去にそういったことを克服してきた女性の方が、継続しやすく結果を出しやすいのかなと感じます。

 

[icon name=”diamond” class=”” unprefixed_class=””] この質問を投げてみて

『起業したい!』『自分の情報発信をしたい!』という風に考える人というのは、自分の人生をしっかりと考えられる人だから、その一方で未来への不安も感じています。

未来の不安を感じて未来への期待を夢見て始めるんですよね。

なので、悩んだりモチベーションが落ちた時は、それを諦めた時に待っている自分の未来をリアルにイメージしてみてください。

諦めたすぐの自分ではなくて、10年後20年後の自分です。

それを今諦めてしまったら、20年後の自分はどんな自分?

どんな生活を送っていると思います?

きついですけど、イメージするんです。

今の不安より、そのイメージした未来のほうが怖くないですか?

それに絶対に後悔します。

『あの時、諦めずにいたら・・・』と考えることになると思いません?

そしてもう一つ、イメージしてみます。

逆に、自分がやると決めたチャレンジをし続けた未来をイメージしてみます。

始める時に『こうなりたい、これを得たい』と思って考えた未来をイメージしてみて。

あなたは、そのために始めたんですよね?

やった未来とやらなかった未来

どっちを選びますか?

ただその選択だけで自分の未来は決まってしまいます。

 




お気軽にビジネスについてお尋ねください
個別メール相談

こんな悩みを持っているみなさま、
お気軽にどんな質問でもOK!

 
お一人お一人に合わせてご回答させていただきます。

 

■メール相談からのご感想■

 

『ご相談が出来るというのは本当にありがたいことだと実感しました。回答メッセージを読ませていただき、とても大切な味方を得たような気持ちです』

 

『勇気が要りましたが(笑)、メッセージを送らせてもらい本当に良かったです。私の問題の根本原因が明確になり、どうしたら良いかがはっきりと分かりました。ありがとうございます!』

 

★☆彡☆彡☆彡☆彡★

個別メール相談は完全無料です。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこのブログを書いている人

40代からの女性にWEBで自立する方法を伝えるナビコーチ。好きなことや今までの人生で得てきたことを情報発信することでこれからの人生を自分らしく自立した生き方を創る「ワタシ起業」を創る専門家。マインドをチェンジし、ブログ、SNSなどのネットを使って幸せになる方法を一緒に創っています。