ネットやブログでの情報発信をする時にぶつかる壁をブチ破れ!

在宅ワークやネット、ブログで情報発信する時に大切にしなくちゃいけないマインドについて

Kyouka
今回からしばらく、主婦や女性がゼロから起業していく為のぶっちゃけトークをシリーズでやってみたいと思います。

読んだ感想、賛否両論大いにOK!

私が経験から考える、アラフォー女子起業に必要で大切だと感じることを好きに勝手に綴っていきます!

 

もし、読んでみて、

 

『それ、いいすぎでしょーー』
『私はそうは思うわないけど・・・。』

と思えば、あなたはそのことをぜひ自分でノートにまとめてみてください。

それがあなた自身のしっかりとした意見であってあなたの考え方です。

 

そして、そのことを自己表現していってください。

変な風に思われないかな・・・』 京香のアバターイラスト

私がそんなこと言ってもいいのかな

 

こんな風に考える必要なんてないないっ!

賛同してもらえない人は、どうせあなたの話なんて、その後、聞こうとも読もうともしないでしょうし、あなたのビジネスに関わる人ではないです。

また、意見が違っていても、なぜか気になる、異議を唱えたいという人は、逆にあなたの持っていないものを教えてくれる人であることの可能性が高い。

もちろん、あなたの考え方に、賛同してくれる人がたくさんいるはずです。
その人はきっとあなたのファンになってくれる人です。

そのファンをすこしづつ増やしていくのが、ネットで、個人で、起業する時にとって大切なんです。

 

みんなに共感してもらうのなんてそもそも無理

ヨガのポーズの画像

ブログやSNSでも、自分の思ったことや考えを表現していくには勇気が要りますよね。

私も、若い時は「京香って八方美人だよねーー」といわれるくらい(汗)、他人からの反応が気になる人だったので、かつてはSNSの投稿1つにしても当たり障りがないようにを考えてから書いていました。

だけど、それをやった時点で、自分としての自己表現が出来なくなるんですよ。

 

なぜか?

他人の反応を考えてなんとか上手く立ち回ろうし周りをみて表現を考えるということは、「他の人と似たようなことをする」ということを意味してしまいます。

それは、たくさんの情報に埋もれてしまう1人になるという結果を招くのです。

 

1つ、私が「どうせ、伝わらない人には伝わらない」と思ったことをご紹介しますね!

ブログ画像イノベーション

WEB上で私が運営しているグループである企画を始めた時のコト。

半年ほど時間をかけて、みんなで一緒に取り組もうという企画だったんですけど、ZOOMというネット会議システムを使って、講座やミーティングをしたりして、直にコミュニケーションを取りながら進めていくものでした。

あるミーティングの時、ある1人の意見が、メンバーの2.3人の中で「?」に感じる部分があったようなんです。

そして、私のところに、その2.3人から、そのことについて「おかしくないですか?」というメッセージが送られてきました。

ただ、じゃあ、自分たちはどうしたいというような意見や、話し合おうという姿勢はなく、その2.3人でどんどん「それってこうなんじゃない?」「こうなるよね」と意見や憶測を膨らませて、その企画からさっさとまとめて抜けていかれました。

話は少し逸れますけど、これがWEB上ではなく、リアルであればまた展開は違っていたと思います。実際に面と向かって話をすれば、結果も変わっただろうと思っています。

やはり、WEBでのやりとりの場合、そういう面ではなかなか難しい部分もある。

たとえば、ネット上でやりとりを何回もしている相手と、実際に1度でも会ったことがある人と比べれば、やはり、実際に会ったことのある人は、自分の中で「こういう人だ」というイメージが創れていて、しっかりと認識があり安心感が生まれます。

ネット上だけのやりとりの場合、1対1で何度もセッションなどを繰り返す場合は別ですけど、そうで無い場合は、その人の全体像をとらえることが出来ず、コンタクトを取っているときだけのその人のイメージしか浮かばないので、何かあった時に一瞬で崩れるような「もろさ」みたいなものを感じます。

だからこそ、如何にWEB上では、自分がどういう人間であるかということをしっかりと出したいく必要があると思うんです。

 

自分の考えや意見がきちんと相手に伝わっていれば、それに合わない人は、そもそも近づいてくることがない。
それは、トラブルを防ぐことにもなり、相手の為でもあり、自分の為にもなりますよね。

全体像が見えにくいというネットの特徴は、どうしても、相手に警戒という気持ちを芽生えさせてしまいます。

WEBで初めての人を見る時に誰もがココロのどこかに必ず、「この人安全かな?」と思う気持ちがあるはずです。

そこを取り外すための自己表現をしていくことってポイントになってくるはずです。

さらにもう1つ!

ブログ画像20180703

「私はこう思っている人です。それが嫌じゃないなら、ぜひお友達になって」

というスタンスが前提にあるのが、WEB上での自己表現の根本だと考えています。

最初にその門(スタンス)を創って置けば、攻撃してくる人が減るし、賛同者が多くなるし、ファンも作りやすいんです

恐れを感じて、当たり障りのなさを考慮した時点で、みんなの中の一人になってしまいます。

どこにでもいる人、普通の人になってしまうと、WEBでは際立って活躍していくのは難しい。京香アバターイラスト走る

ネット(WEB)ってそういう世界です。

恐れずどんどん「自分はこう思うんだ!」を伝えてみてください。

案外、思いもよらない反応があったりするはずですよ^^

 




お気軽にビジネスについてお尋ねください
個別メール相談

こんな悩みを持っているみなさま、
お気軽にどんな質問でもOK!

 
お一人お一人に合わせてご回答させていただきます。

 

■メール相談からのご感想■

 

『ご相談が出来るというのは本当にありがたいことだと実感しました。回答メッセージを読ませていただき、とても大切な味方を得たような気持ちです』

 

『勇気が要りましたが(笑)、メッセージを送らせてもらい本当に良かったです。私の問題の根本原因が明確になり、どうしたら良いかがはっきりと分かりました。ありがとうございます!』

 

★☆彡☆彡☆彡☆彡★

個別メール相談は完全無料です。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこのブログを書いている人

40代からの女性にWEBで自立する方法を伝えるナビコーチ。好きなことや今までの人生で得てきたことを情報発信することでこれからの人生を自分らしく自立した生き方を創る「ワタシ起業」を創る専門家。マインドをチェンジし、ブログ、SNSなどのネットを使って幸せになる方法を一緒に創っています。